社員の声①|スコラ・コンサルト

社員の声① 内田 拓(プロセスデザイナー)

・自分の極めたいテーマを会社が支援してくれます!
 何の専門性を際立たせるのかを自分の強みや人生とリンクさせて仲間が一緒に考え、支援してくれる。
・指示命令、強制を毛嫌いする社風です!
 そのほうが成果が出るし、個人も成長するという考え方を大切にしている。その代わり、自己選択の厳しさがある。
・学びのビュッフェです!(相談しやすい雰囲気と相談したくなる先輩たちの数の多さが両立している)
 結果として成長スピードが早い

学び放題、仲間からのアドバイスが食べ放題です。
自分が学びたいと思ったテーマについて、コンサル経験豊富な先輩に聞けばいくらでも教えてもらえます。
プロジェクトを進めるに当たってヒントが欲しければ「これに関して、〇〇の情報をください」と社内メールで投げると先輩たちを中心に、過去のプロジェクトで参考になった資料や経験知をたくさんもらえます。

「もし、これくらいのコーチングやコンサルを自腹で受けたら何万円とられるんだ?!」って話です。
しかも一人ではなく、経験のある方々の複数人からアドバイスをもらえるし、その中から一人を選んでじっくり相談することもでき、選び放題。小さいコンサル会社にはない魅力です。日本のほとんどのコンサル会社は個人事務所規模なので、相談できる相手が少ない。「相談できる相手」と「相談しやすい雰囲気」がセットだから学びのブッフェが機能します。

大規模コンサル会社は、雰囲気がかたいので先輩に気軽に相談しにくい。専門性が高いところは他にもありますが、弊社はいろんな要素がバランスよく揃っている、揃っていることによって価値がジャンプアップしているように思います。

通常は、相談したい先輩がいても相談しづらかったり、相談できる人数自体が少なかったり、テーマを強制されて相談する気すら起きずに言われたことをこなさないといけない環境だったり、どれかが決定的に欠けているのではないかと。弊社はバランス良く揃っていて、成長したい自分にとってはとてもよい環境だと思います。

組織の風土改革のご相談、
各種お申込みはこちら
CONTACT US

page top

メールニュース登録