プロセスデザイナーが個別のご相談に応じます

「何かおかしいと感じている」「今ぶつかっている問題をまず聞いてほしい」「変革を推進する担当になったが、何をすればいいのかわからない」など、まずは、お客様がぶつかっている状況や感じている違和感などをお聞かせください。何が問題なのか明確になっていないような状況でも、「まずはプロセスデザイナーに聞いてみよう、聞いてもらおう」というスタンスで構いません。

「相談の一歩が変革の第一歩」です。

スコラ・コンサルトではそういった第一歩を踏み出す人や組織を支援し、またそのような皆さまが、日々、さまざまな機会をもって当社にコンタクトをされています。お気軽にご相談ください。

講演のお問合せ(お電話)

株式会社スコラ・コンサルト 
担当:高野・三瓶
TEL:03-5420-6251   
FAX:03-5420-6250

このようなご相談をいただきます

  • ◦変革を自社独自で取り組んでいるが、一部の社員に留まり、全社の活動にならない
  • ◦企業風土改革をするにあたり、どのような体制や仕組みが必要なのか
  • ◦どのようなマイルストーンを定め、活動すればいいのか
  • ◦問題の事象は見えているのだが、つながりや関わり、どう打ち手を打てばいいのかわからない
  • ◦業績につながる取り組みテーマは何か
  • ◦「変革」をしようとしているが、まず何から始めればよいか
  • ◦どのように社内に変革の取り組みの動きをつくっていけばいいかわからない
  • ◦自社で取り組んでいる活動の方向性が見えなくなってきている
  • ◦主体的に社員が考え動くことにつながる研修を探している

スコラ・コンサルトの支援イメージ

ご相談

「何かおかしいと感じている」「今ぶつかっている問題をまず聞いてほしい」「変革を推進する部門になったが、何をすればいいのかわからない」など、企業風土・体質に関わる課題や悩みについて、プロセスデザイナーがご相談に応じます。
ご相談のお申込みは、お電話、あるいは専用ご相談フォームをご利用ください

ご相談のお申込みはこちら

スコラ式の
支援を知る

「コンサルティングの前に、風土改革支援のイメージをもちたい」「スコラ・コンサルトの支援姿勢や考え方を知りたい」「スコラ式オフサイトミーティングを体験したい」といったご要望に、スコラ式コンサルティングを知っていただくプロセスデザイナーとの対話の場をご用意しています。

ざっくばらんにお話しいただける、少人数の対話形式の場(無料)です。また、公開プログラムやセミナー、講演もご利用ください。

  • 1 講演にあたってお持ちの目的やねらい
  • 2 意図の背景や組織の状況
  • 3 講演をお聴きくださる対象者の属性と人数
  • 4 スコラ・コンサルトにご依頼いただいた動機やご期待

プロセスデザイナーとの対話会
講演のご案内
公開プログラムのご案内

お客様の課題を
見える化し、
共有する
(プレコンサル
ティング)

プロセスデザイナーは、左脳と右脳を使って、定量データと定性情報から組織の状態をとらえ、お客様と一緒に問題を深掘りしながら解決の打ち手を考えるプロセスを通じて、「問題」と「個人」をつないでいきます。

組織特有の目に見えない価値観や判断基準などの定性的な要素が組織にどう影響しているのか、「個人の本音・実感に由来する生の情報」をオフサイトミーティングや個別インタビューの中からとらえます。 お客様の状況に合わせて、組織風土アセスメントの活用や研修枠を使った支援など、期間や支援手段はお客様とご相談のうえで最適な方法を選びます。

スコラ式組織風土アセスメント
スコラ式オフサイトミーティング

お客様に最適な
支援を実行する
お客様の経営(事業)課題、風土体質の課題に対して、最適な支援を実行します。
組織の風土改革のご相談、
各種お申込みはこちら
CONTACT US

page top

メールニュース登録