【中堅・中小企業】マネジメント道場 2019|セミナー|スコラ・コンサルト
【中堅・中小企業】マネジメント道場 2019

【中堅・中小企業】マネジメント道場 2019

開催情報

場 所 スコラ・コンサルト本社(アクセス
日 時 2019年10月17日(木)10:30~17:30
2019年11月8日(金)10:30~17:30
(2019年11月20日(水)※いい風土ベースキャンプ)
2019年12月12日(木)10:30~17:30
2020年1月23日(木)10:30~17:30
2020年3月12日(木)10:30~17:30
定 員 15名
費 用 120,000円/人(税別)
お二人目以降 60,000円/人(税別)
※一社3人様を上限とさせていただきます

セミナー内容

自社の顧客価値を深めるために リーダーとしての自分の価値を高める

マネジメント道場とは

「リーダーの学び合いの場」です。未来を切り拓く自分の強み、資質、を仲間とともに見出していきましょう。場と場の間に実践してみることも、学びのための大切な要素と考えています。他者に出会ったことを自分の学びに変える、そんな関わり合いも学べます。「自分→他者→自分」です。

マネジメント道場で扱うこと

この道場では、「顧客にもっと役立つための仕事をチームメンバーと仕掛けていく」ために、以下の要素を扱います。

マネジメントを磨いていく10のメソッド

マネジメント道場2019 ロードマップ

参加者からいただいた感想

  • 自分自身を知り、何ができ、何が求められているのかを考えることができた(20代/女性)
  • 自分の思いが整理できるようになった(40代/男性)
  • 考えるクセがついた(30代/男性)
  • とりあえず行動に移すようになった(30代/男性)
  • 正解のないことを正確に近づける作業、考え方がわかった(50代/男性)
  • 参加者が弊社を訪問。託宣の意見をもらい、自分自身の刺激にもなった(50代/男性)
  • これから自分が何をすべきか見つけることができた(20代/女性)
  • 大人として社会人としての自分を見極めることができた(30代/女性)

 

●プログラム内容

日時・内容
1

10/17(木10:30 - 17:30

テーマ:①自分の原点を知る ②上司の真意をつかむ

2

11/8(金)10:30 - 17:30

テーマ:③想いを上に置く ④未来への媒介を明らかにする

3

12/12(水)10:30 - 17:30

テーマ:⑥変革コンセプトを定める ⑦成果のモノサシを持つ

4

2020/1/23(木)10:30 - 17:30

テーマ:⑧相手を生かす ⑨不得手と向き合う
※経営者オフサイトと合同開催

5

2020/3/12(木)10:30 - 17:30

テーマ:⑩ストーリーで語る
※経営者オフサイトと合同開催

番外 2019/11/20(水)13:00 -18:00  いい風土ベースキャンプ

※「経営者オフサイト」は、スコラ・コンサルトの中堅・中小企業経営者の学びの場です。

 

学びのサポーター: 一緒に学んでいきましょう!

 

岡村 衡一郎

後継者ならではの悩みごとや、社長何年目の全体が見えてきたからこそ感じる課題に、ヒントが得られる場づくりをめざしています。

 

太田 久実

やってみて分かったことから、ふり返る「ふり返り」の場の仕掛けに、こだわる。現場密着型で社員と取組む姿勢に、多くの経営者からの信頼感を得ている


 

日程

2019年10月17日(木)10:30-17:30

  • 終了

2019年11月8日(金)10:30-17:30

  • 終了

2019年12月12日(木)10:30-17:30

2020年1月23日(木)10:30-17:30

2020年3月12日(木)10:30-17:30

SEMINAR

LECTURE

PICK UP

【東京】マネジメント・ダイアログ・ジム ~対話の技術~

【東京】マネジメント・ダイアログ・ジム ~対話の技術~

開催日時|【第4期 vol.2】2019年11月26日(火)15:00~18:00

お申込み受付中

後続社長が自分のマネジメント方法をつくるための 経営者対話会

後続社長が自分のマネジメント方法をつくるための 経営者対話会

開催日時|2019年12月4日(水)14:00~17:00

お申込み受付中

【中堅・中小企業】マネジメント道場 2019

【中堅・中小企業】マネジメント道場 2019

開催日時|2019年12月12日(木)10:30-17:30

お申込み受付中

  • 講演依頼
組織の風土改革のご相談、
各種お申込みはこちら
CONTACT US

page top

メールニュース登録