スコラ・コンサルトは、プロセス型コンサルティングによる組織風土改革のパイオニアです。

03-5420-6251 ご相談窓口 平日9:30~18:00

メールニュース講読 お問合せ・ご相談

【東京】スコラ・ダイアログ・ジム ~対話の技術~

開催日時:【第4期 vol.3】2017年8月23日(水)17:00~19:00

【東京】スコラ・ダイアログ・ジム ~対話の技術~
対話は単なるコミュニケーションではありません。
通常の話し合いでは、自分の主張をいかに通すかや共通点を見つけて合意できるかが重点になります。

対話はそれらと少し違って、新しい答えや発想を生み出すことに主眼をおきます。
そんな、ほとんどの人が教わったことのない対話のやり方のポイントを身につけていただきます。

本プログラムでは、「対話」とは何かを理解し、その進め方、およびマインドセットを修得します。
対話を学び、実際に実践してみることで、自分および他者のなかにある今まで気づかなかった新しい可能性を、ぜひ実感してください。
 
セッションは、1回2時間、全4回。
場所 スコラ・コンサルト本社(アクセス
定員 8名(最小催行人数3名)
費用 全4回セット 15,000円(税込)/各回参加 5,000(税込)
※4回セットでのお申込みの方がお勧めですが、各回のみの参加でもお申込みいただけます。

詳細

 

こんな方にオススメ

  • 「対話」のやり方を学びたい方、磨きたい方
  • 他者とよりよく関われる、あるいは、対話を教えられるようになりたい方
  • メンバーと創造的に関わるための基本的な知識・能力をつけたい方
  • 相手や周りの人の発言をもっと引き出したいと思っている方 
  • 「対話」の良さや価値を拡げていきたい方

 

メニュー

タイトル 【1】対話を観る目を養う
日時 【第4期 vol.1】2017年6月21日(水)17:00~19:00
対話を学んでいくまず最初として、対話を観る観点を身につけます。

なんとなくされている会話でも、どのモードで話しているのか、どこから自分は発言しているのか、そういったことが見える枠組みを持つことで、今後の修練に役立っていきます。 

・対話の4つのフェーズ
・対話上達のための3つのスキル
・交流分析:3つのモードを自覚する 
・意見・事実・本音を分別する

タイトル

【2】対話のベース「安心」モードをつくる

日時 【第4期 vol.2】2017年7月13日(木)17:00~19:00

人とのよい対話をするためには、まず「話しやすい関係」をつくることがスタートになります。
昨今、警戒心を持って会話に臨むことが多い中で、どのように安心して話せる状態をつくるのかを「ストローク理論」をもとにしながら、考えていきます。

・ストローク理論と自己分析 
・職場にプラスストロークを増やすために 
・自分自身の内的安心感を高める

タイトル

【3】未知の情報を引きだす 質問のやりかたを学ぶ

日時

【第4期 vol.3】2017年8月23日(水)17:00~19:00

対話は、お互いのが潜在的に持っている情報を引きだし合いながら行っていきます。その質問の仕方とともに、質問が有効に働くためのマインドセットのやり方も学んでいきます。

・「推論のはしご」 
・意見を掘り下げる「背景質問」 
・思いを引き出す「未来質問」 
・本当のことを語りあう工夫「フィードバック質問」 
・感情の偏りを修正するための視点

タイトル

【4】対話感性を身につける

日時

【第4期 vol.4】2017年9月21日(木)17:00~19:00

全4回のまとめとして、実践して難しかったところや参加者一人ひとりの課題を扱いながら、対話の学びを整理していきます。自分の対話スタイルの特徴を生かし、社会(職場・家庭)における自己成長への手がかりをつかんでいただきます。

・マインドフルに対話を行うコツを身につける
・自分が「対話」をやる意味を深掘りする
・自分の対話向上のポイントを探る

日程

(1) 【第4期 vol.1】2017年6月21日(水)17:00~19:00
終了
(2) 【第4期 vol.2】2017年7月13日(木)17:00~19:00
終了
(3) 【第4期 vol.3】2017年8月23日(水)17:00~19:00
(4) 【第4期 vol.4】2017年9月21日(木)17:00~19:00

お申込みはこちら