スコラ・コンサルトは、プロセス型コンサルティングによる組織風土改革のパイオニアです。

03-5420-6251 ご相談窓口 平日9:30~18:00

メールニュース講読 お問合せ・ご相談
杉本 優美子(すぎもとゆみこ)

杉本 優美子(すぎもとゆみこ)

前職は大手メーカーに勤務し、本社部門で人事・採用を、事業部門では人材育成・戦力化を担当。事業部門ではお客様先で活躍する、全国各地の女性社員が培った知識の共有化に向けて奔走する。

女性社員が抱えていた「こうすれば、もっと良くなる」という想いを組織に広げ、知識共有の仕組みを実現したほか、女性社員の商品開発プロジェクトへの参画や、彼女らの視点を取り入れた商品マニュアルの作成及び、全国展開も実現した。相手の意見を引き出し、想いをすくい取り、その想いをキーマンに「つなぐ」ことで、組織が動くことを経験。これら一連の活動が、プロセスデザイナーの仕事につく動機となった。

プロセスデザイナーとして、製造業を中心とするエンジニアへの支援経験が豊富。勘が鋭く、自分がキャッチした感覚や熱量を大切にして、組織変革への場づくりを行う。全体を俯瞰しながらも個人にもアンテナを伸ばし、熱量を感じた話し方を捉えながら、相手が「本当はこうしたい」と考えている想いを引き出していく。同時に、その想いをマネジャーや経営層へとつなぐことも大事にしている。

変革へのターニングポイントも「つなぐ」こと。チームメンバーの想いを、自分達で実際に取り組める感覚を抱ける「実現可能な未来」につないでいく。この過程で若手のやる気に火をつけることも多く、クライアント企業から若手社員の成長を評価いただくことも多い。

「やりたいのにできない」と不完全燃焼になっているマネジャーや社員を見つけ、彼らが成果を出せるようになることに喜びを感じる。そのためだったら、自分の苦労はいとわない。プライベートでは、子どもが大きくなり野球少年の母を卒業したことをきっかけに、休日のランニングを再開。身体を動かすのが好き。