滝口 健史|プロセスデザイナー|スコラ・コンサルト
滝口 健史

滝口 健史

TAKESHI TAKIGUCHI

クライアント組織での従業員サーベイを活用した実態把握のほか、ワークショップ開発や社内の情報システムも担当。
事実情報や議論を積み上げることで新たな洞察が導かれるプロセスを日々探求している。

前職のマーケティングリサーチ会社では、人の意思決定のもとになる事実の収集がいかに重要かを学んだ。一方で、制度や仕組みがあってもマネジメントがしっかりしないと組織はよくならないという問題意識が芽生えたことから、対話の場やグループウェアを活用した情報流動化を促進。

その後、早稲田大学ビジネススクールで事業企画や組織論を中心に学び、スコラ・コンサルトに参画。

休日は家族と過ごすことを好むが、余裕があるときは、芸術鑑賞も(美術、音楽、映画、建築など)。そこから仕事へのヒントを見つける。

プロセスデザインを社会課題の解決に役立てたいと考え、社外との連携に注力している。

<連載実績>

サイボウズ式
サイボウズって本当にいい会社ですか? 組織コンサルタントが社会人インターンとして潜入してみた

英治出版オンライン:『ティール組織』私はこう読んだ。
ひとりから始める組織変革

執筆コラム

組織の風土改革のご相談、
各種お申込みはこちら
CONTACT US

page top

メールニュース登録