スコラ・コンサルト 対話普及チーム|プロセスデザイナー|スコラ・コンサルト
スコラ・コンサルト 対話普及チーム

スコラ・コンサルト 対話普及チーム

Dialogue Promotion Team

1990年代、創業者・柴田昌治が日本企業の文化的特性を踏まえた変革手法のひとつとしてオフサイトミーティングを導入。企業風土改革のパイオニアとして、30年にわたり開発メーカー、サービス業、IT業、商社、自治体など幅広い業種800以上に関わってきた。現在は日本発の組織開発として「挑戦文化への転換」を掲げ、その考え方と方法論(プロセスデザイン)を実践の中で磨いている。先の見えない時代、複雑に揺れる現実の中で、多様なメンバーが知恵を出し、現状を打開しながら自分たちの意思で未来をつくる。そんな当事者とともに企業の変化対応力を高める支援をしている。
対話は人を元気にする。
これが私たちのたどり着いた真実のひとつです。話をじっくり聴くことで、共感が生まれ、視野が広がる。あるがままに話せる心地よさ、違う意見がぶつかり、ときに混沌とし答えが出ない苦しみ、乗り越えた時に新たな発想が生まれた喜び。スコラ・コンサルトの融資メンバーによる「対話普及チーム」は日本の津々浦々でそんな対話が当たり前に仕事の一部になることをめざしています。

チームメンバー 神田 卓、木原 玲子、高木 譲、刀祢館 ひろみ、若山 修

関連出版物

組織の風土改革のご相談、
各種お申込みはこちら
CONTACT US

page top

メールニュース登録