スコラ・コンサルトは、プロセス型コンサルティングによる組織風土改革のパイオニアです。

03-5420-6251 ご相談窓口 平日9:30~18:00

メールニュース講読 お問合せ・ご相談
源明 典子(げんめいのりこ)

源明 典子(げんめいのりこ)

技術者、開発者が本来持っている“課題を設定し、掘り下げて深く考える力”と課題を実行に移していくための「知恵と行動力」。これらを発揮するには、ワクワクするありたい姿「自分たちは何をめざすのか、何の役に立ちたいのか」を設定し、そのありたい姿実現を妨げる「壁」を突破することが必要。実は、「壁」と認識しているものは思い込みの産物であるケースも多い。
ワクワクする仕事の実現のために、思い込みを外し、チームのモチベーションを形成すると、人の中に埋もれていた知恵が開放され、トライする行動を促進する。そのための環境条件をマネジメントがつくるのも大切なプロセス。

イノベーションの裾野を広げることをねらい、「誰でも、いつでも取り組める」シンプルで楽しめるアプローチを心がけている。事実・実態を見て、それぞれの認識を共有し、志や思いをターゲットにチャレンジするありたい姿づくりワークショップや個人の思いの源泉を探るワークショップを実践。マネジャーや若手エンジニアの活性化にも取り組んでいる。

最近のテーマは「日本のものづくりに、ワクワクするイノベーションを」。もっと面白い仕事をするエンジニアを増やしたい、社外の刺激やインプットも必要という思いで、ものづくりに携わる人のネットワーク『エンジニアLink』を立ち上げた。ものをつくるハードルが低くなった今、「情報」「モノ」「人」を新たな組み合わせで繋ぐことで従来なかった価値を生みだしていけると考えている。
ワクワクするモノ・コトを一緒に考え、躊躇する行動を後押しするサポートは、結果「コト」を前に促進させる。相手と同じ目線で話をする姿勢や話をしっかりと受け止める包容力はトップから若手まで信頼が厚い。

東京生まれ。
青山学院大学大学院 社会情報学研究科 ヒューマンイノベーション専攻修了。

■Facebook

面白い仕事をする人を増やす【エンジニアLink】~モノづくりにイノベーションを~

 

■ブログ

チームイノベーション~もっと仕事をワクワクさせよう♪

 

■おもな支援テーマと実績

  • チームで知恵を生み出せる風土・行動づくり(開発部門、技術部門)
    (自動車メーカー、精密機器メーカー、通信システム業界ほか)
  • チャレンジを促進するマネジメント向け研修・ワークショップ
    (自動車メーカー、精密機器メーカー、化学メーカー、部品メーカーほか)
  • 次世代経営者育成・経営チームづくり
    (通信システム、通信系会社、食品会社、商社グループ経営ほか)
  • 若手エンジニア向けワークショップ、プロジェクト支援
    (エンジニアリング会社、半導体メーカー、通信システム会社、ほか)

 

■紹介記事

<自在株式会社HP 連続インタビュー>
ザ・チェンジ・エージェント ~人の心に火を点け現場から社会・組織を変える人たち

<解決編>
チェンジエージェントに欠かせない資質とは

 

■講演テーマと実績

  • 「チームイノベーションセミナー」「世界一の改善」「ありたい姿ワークショップ」(2015年/コクヨセミナー、コクヨフェア)他
  • 「チームイノベーション」・「世界一の改善  」(2015年/TOA)
  • 「いきいきとした信頼の職場風土づくり~マネジャー・リーダーは何をするのか~」(2010年12月/石油学会)
  • 何がイノベーションを阻害するのか」(2010年5月「イノベーション・マネジメント2010」)
  • 「考える力を取り戻す組織風土改革 ~仕事ど真ん中の改革~事例紹介」(2010年2月/HRDジャパン2010)
  • ぬるま湯コミニュニケーションからの脱却」(2009年7月/産労総研セミナー)
  • 現場の『知恵』が働くチームイノベーションとは(PDF)」(2009年10月/TPM優秀改善事例全国大会2009 記念講演)

 
■学会発表

経営行動科学学会第14回年次大会(2011年11月)
「経営ビジョンの意味づけを促進する組織学習の研究」

経営行動科学学会第16回年次大会(2013年10月)
「"次世代変革エンジン"の人材づくり : 若手従業員の変革マインド醸成の試みとその効果」

 

■その他

企業活力研究所 人材育成研究会委員(2007年)