柴田 昌治|プロセスデザイナー|スコラ・コンサルト
柴田 昌治

柴田 昌治

MASAHARU SHIBATA

株式会社スコラ・コンサルト プロセスデザイナー代表/創業者
1979年東京大学大学院教育学研究科博士課程修了。大学院在学中にドイツ語学院を起業した後、ビジネス教育の会社を設立。

1986年、日本企業の風土・体質改革を専門に行なうスコラ・コンサルトを設立。
以来、社員が主体的に協力し合っていきいきと働き、経営と一体でめざすものに向かっていく「チーム経営」を実現すべく努力を続ける。

30年にわたる改革の現場経験の中から、建前優先の機械論的組織がもたらす社員の思考と行動の縛りを緩和し、変化・成長する人の創造性によって揺らぎながら組織を進化させる方法論〈プロセスデザイン〉を結実させてきた。2009年には、日本企業のグローバル化支援のためシンガポールに会社を設立。

著書:『なぜ会社は変われないのか』『トヨタ式最強の経営(共著)』『なぜ社員はやる気をなくしているのか』『考え抜く社員を増やせ!』『どうやって社員が会社を変えたのか(共著)』(以上、いずれも日本経済新聞出版社)『成果を出す会社はどう考えどう動くのか』
(日経BP社)『日本企業の組織風土改革』(PHPビジネス新書)など多数

講演テーマ

・チームワークの質を高めるために
・豊かな企業風土の醸成
・社員のやる気が会社を変える
・閉塞感を打ち破れ! ~スポンサーシップ経営のすすめ~
・自律型人材をはぐくむ風土づくり
・働きがいを生むスポンサーシップ~進化する組織のための新しいリーダーシップ~
・“考える力”を鍛える現場づくり~人を生かす、現場が変わる~
・変われる会社は内部統制もうまい
・働きがいを生む組織、~信頼関係を築くプロセスについて~
・働きがいは「考える」姿勢を持つことから生まれる
・なぜ会社は変われないのか~危機突破の企業風土改革
・トヨタ式最強の経営~なぜトヨタは変わり続けるのか
・会社を変える「日本式」最強の法則~創造的な企業体質への変革!
・変革時代のリーダー像~改革のスポンサーシップ
・活力ある企業の条件~企業変革におけるチェンジリーダーの役割
・企業風土改革を促進する新しいマネジメント
・社員の力が会社を変える

執筆コラム

関連出版物

関連セミナー

【東京】企業風土改革〈実践〉講座 2日間

【東京】企業風土改革〈実践〉講座 2日間

開催日時
2018年9月20日(木)- 9月21日(金)

スコラ式風土改革の概論から実例までの内容を2日間の3講座に凝縮。 実践を前提にした内容が中心で、自社の変革イメージがつくれます。

詳細・お申込み

組織の風土改革のご相談、
各種お申込みはこちら
CONTACT US

page top

メールニュース登録